01.news

 

最近の出来事を表示します。

最新順

 

以前行っていた無報酬の設計業務等について

約9年間、福岡の建築設計事務所(スピングラス・アーキテクツ)にてプロジェクトを担当しながら、2011年に一級建築士を取得しました。その後すぐ実家の事業を継がなくてはならなくなったために宮崎へ戻ってまいりました。

無報酬とする意図は、管理建築士の資格を家を継ぎながら取得するところにあります。無報酬でなければならない理由は後に述べます。
家業であるビル管理と設計を両立をしますので、通常の設計のようなスピード感はありません。
無報酬ですので、プレゼンテーション等はお金のかからないものになります。
私の報酬は無報酬ですが、構造や設備の専門家に入ってもらう場合には報酬が発生します。
その他、私の報酬以外の報酬は発生します。
それでも私は建築家として最善の仕事をします。建築家はただの設計士ではありません。
注意深く状況を分析し、最善の状態を構築し提案し、実行します。

これまでの実績は前事務所での主な担当物件をごらんください。
ここで多くの事を学ばせていただきました。これからは皆様のお役に立てるように精進いたします。

無報酬の理由
管理建築士の資格は、建築士の資格をとった後に、建築設計業務を3年以上経験しなければなりません。通常は建築士事務所登録をしている建築設計事務所で働いてその資格を得ます。
それでは私のように建築士事務所に属さない建築士は、どうすればよいのでしょうか。
資格についての担当窓口と協議していくつかの選択肢を得ました。

1)建築士事務所でアルバイトをし、設計補助をする。
2)無報酬で設計業務を行う。

私の選択は無報酬で設計業務を行う事でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

※順次更新予定です。



連絡先
tel:090-1979-0561
mail:info@kawasakilab.com
880-0803
宮崎県宮崎市旭1丁目6−17マリンビル6F
川崎建築デザイン研究所
川崎幸彦/kawasaki sachihiko